建築業者向け無垢フローリング専門店

オーク 一枚ものナチュラル
フローリング リボス自然塗装
東京都 お菓子教室

東京都渋谷区の注文菓子専門店ラ・シュエットのオーナーシェフである近藤冬子氏は、2009年4月、主宰する洋菓子教室用のスペースである自宅一階のダイニングルームと玄関を、自然塗装の無垢オーク材フローリングにリフォームした。無垢フローリングドットコムを利用した感想などについて、近藤氏にうかがった。

もくじ 
  1. 近藤氏について
  2. 今回施工したダイニングルームについて
  3. カーペット敷きからフローリングにした理由
  4. 合板ではなく無垢材を選んだ理由
  5. オーク(ナラ)材を選んだ理由
  6. 工務店が持ってきたサンプルは一種類。しかし‥‥
  7. 無垢フローリングドットコム東京ショールームに行って驚いたこと
  8. 一枚もの、自然塗装を選んだ理由
  9. 最初の業者は大幅値下げ。それでも無垢フローリングドットコムを選んだのは‥‥
  10. 最終的に工務店も満足
  11. フローリングの上に立つだけで体操がしたくなる
  12. 洗剤をこぼしてフローリングにシミが。すぐショームールに電話すると‥‥
  13. これから自然素材フローリングをする人へのアドバイス

■ 近藤氏について

-最初に、近藤さんご自身について聞かせてください。

東京都渋谷区で注文菓子専門店と洋菓子教室を開いているパティシエです。

洋菓子作りの技術は、20代のはじめにベルギー国立食品専門学校で2年間、パリやブリュッセルの老舗菓子店で5年間修業しました。その後帰国して東京のフランス料理店でシェフ・パティシエを務め、14年前に独立して今のお店を開業しました。

『おいしいデザート』(小学館)、『ベルギーお菓子物語』(東京書籍)などの本を出していて、「料理の鉄人」(フジテレビ)、「きょうの料理」(NHK)、「はなまるマーケット」(TBS)などのテレビ番組にも出演しています。

-近藤さんがオーナーシェフを務める注文菓子専門店「ラ・シュエット」について教えてください。

「ラ・シュエット」は、私が素材から厳選して一つ一つ心を込めて作った焼き菓子を、全国のお客様にお届けしている洋菓子専門店です。注文をいただいてからお作りしますので、店頭受け取りまたは発送を希望される日の、1週間前までのご注文をお願いしています。

個人の方からも法人の方からもご愛顧いただいていて、結婚式の引出物やお祝いの品として、まとまった量のご注文をいただくことも多いです。

-近藤さんが主宰する洋菓子教室「ラトリエ・デュ・グー」について教えてください。

「ラトリエ・デュ・グー」は、プロの洋菓子工房さながらに、洋菓子作りのすべての工程に触れ、体験していただく新しいスタイルの教室です。各クラス定員6名から8名の少人数制で、家庭でのお菓子作りの基礎を学びたい方から、プロの技術を学びたい方まで、幅広いニーズにお応えしています。

お店では焼き菓子を中心に販売していますが、教室では生菓子作りもお教えしています。洋菓子の魅力を肌で感じていただくだけでなく、お菓子を通して各国の文化も知っていただけたらと思っています。

※ 注文菓子専門店 ラ・シュエットのWebサイトはこちら
※ 洋菓子教室 ラトリエ・デュ・グーのWebサイトはこちら

■ 今回施工したダイニングルームについて

-今回フローリングにした一階のダイニングルームの用途を教えてください。

一階のダイニングルームは、洋菓子教室「ラトリエ・デュ・グー」の生徒のみなさんにお菓子作りの講義をしたり、出来上がったお菓子を生徒のみなさんと試食したりするスペースとして使っています。

-広さはどれぐらいになりますか。

ダイニングルームの広さはだいたい20畳ぐらいです。

-フローリングにする前はどんな床だったのですか。

フローリングにする前はカーペット敷きでした。今回一階のフロア全体をリフォームするのを機に、ダイニングルームの床を、ずっとあこがれていた自然素材のフローリングにしました。

■ カーペット敷きからフローリングにした理由

-ダイニングルームをカーペット敷きからフローリングにしたのはなぜですか。

清潔感という点で、フローリングのほうが優れていると思いました。カーペットは新品のうちはいいのですが、年月が経つと、いくらクリーニングしても落ちないシミが出てきます。お菓子教室ではどうしても床に粉が散るので、掃除のしやすさは重要です。

湿気の多い夏場にサラッとした感触を楽しめるのも、カーペットにはないフローリングの魅力でした。

■ 合板ではなく無垢材を選んだ理由

-合板ではなく、無垢材のフローリングを選んだのはなぜですか。

実は、二階の私の部屋や子供の部屋は合板のフローリングなのですが、踏んだときの感触に満足できずにいました。ツヤの感じだとか木目の感じにも、なんとなく不自然さを感じていました。

私は子供のころ鎌倉の祖母の家で育ったのですが、そこは古い木造の日本家屋で、長い渡り廊下がありました。祖母は厳格な人で、月に何度かは、子供たちに廊下を隅々までぞうきんがけさせていました。それで、はだしで一生懸命ぞうきんがけした木の床の感触が、今でも体の中に鮮明に残っているのです。合板のフローリングにどうしても不自然さを感じてしまうのは、多分そのせいだと思います。

■ オーク(ナラ)材を選んだ理由

-フローリング材にオーク(ナラ)を選んだ理由を教えてください。

木の種類は、アメリカに住む私の姉が選んでくれました。姉の夫は木の彫刻家で、姉自身も木材に詳しいのです。姉の家は自然の木をふんだんに使っていて、床もすべて無垢材のフローリングです。ちょうど彼女が仕事で日本に来ていたので、相談したところ「ナラがいい」と教えてくれました。

■ 工務店が持ってきたサンプルは一種類。しかし‥‥

-フローリング材をオーク(ナラ)にすることが決まった後は、どのようにしてフローリング材をオーダーしたのですか。

リフォームをお願いした工務店の方に、「ダイニングルームはナラの無垢材のフローリングにしたい」と伝えました。数日後、工務店の方が「これがナラの無垢のフローリング材です」とサンプルを持ってきてくれたのですが、サンプルは一種類だけで、いかにも自然素材という雰囲気の、とても粗い感じがするフローリング材でした。

姉はそのサンプルを見て迷っている様子でしたが、彼女も仕事で来ていたので、フローリング材選びにばかり付き合ってもらうこともできません。間もなく姉はアメリカに帰ってしまい、その後は、私が自分で決めなければならなくなりました。

私が疑問に思ったのは、「一つのサンプルだけでフローリング材を決めてしまって、本当にいいのかしら」ということでした。

幸い、すぐ近所にご自宅をリフォーム中の方がいたので、その方に「床はどうしました?」と相談しました。するとその方が「ちゃんと相談に乗ってもらったほうがいいですよ」と言って、無垢フローリングドットコムの東京ショールームを紹介してくれたのです。

調べてみるとすぐ近くだったので、さっそく行ってみました。

■ 無垢フローリングドットコム東京ショールームに行って驚いたこと

-無垢フローリングドットコム東京ショールームに行った感想を教えてください。

ショールームに入って、まず展示されているサンプルの多さに驚きました。木の種類もたくさんあるし、同じナラでも、継ぎ目の有無や、節(フシ)の有無や、塗装の種類でさらに細かく分かれている。最初のサンプルを見たとき疑問を持たなかったら、そんなことも知らないままフローリング材を決めてしまうところでした。

もう一つ驚いたのは、ショールームの方がとても親切で、私の疑問にきちんと答えてくれたことです。木目のことなども含めて、私の希望に合うフローリング材をどうやって選べばいいかについて、フローリング材のプロならではのアドバイスをいただけました。

「やっぱり疑問を持つのは大切なことなんだな」と、改めて思いましたね。

■ 一枚もの、自然塗装を選んだ理由

-近藤さんが選んだフローリング材について教えてください。

ショールームの方と相談して、「オーク(ナラ)一枚もの ごく小さな節ありグレード」を選びました。塗装は自然素材のものを、施工後に塗ってもらうことにしました。

一枚ものを選んだのは、継ぎ目が細かく分かれていないフローリングのほうが、これぐらいの広さの部屋には合うと思ったからです。

自然素材の塗装にしたのは、見た感じが目に優しかったですし、素足にも心地よかったからです。

-塗装は工務店の方と相談して選んだのですか。

塗装も無垢フローリングドットコムの方と相談して選びました。

■ 最初の業者は大幅値下げ。それでも無垢フローリングドットコムを選んだのは‥‥

-ショールームで相談してフローリング材を決めた後は、どうされましたか。

ショールームで相談したことを工務店の方に伝えて、フローリング材は無垢フローリングドットコムから仕入れてくれるようにお願いしました。

最初の見積りも、工務店が最初にサンプルを取り寄せてくれた業者より、無垢フローリングドットコムのほうがリーズナブルでした。

その後、最初の業者が無垢フローリングドットコムよりも低い価格を提示してくれたのですが、そちらの業者の方は、素材のことや塗装のことを質問しても、無垢フローリングドットコムほど詳しくは教えてくれないと感じました。私は仕事でもプライベートでも、いったん疑問を持つと、とことん知りたくなるのです。

フローリングというのはずっと使うものですから、何かあったときに、すぐに的確なアドバイスをもらえないのは不安です。

それで結局、無垢フローリングドットコムから仕入れてもらうことに決めました。

■ 最終的に工務店も満足

-工務店側からすると、最初に推薦した業者を変更させられる形になったわけですよね。工務店に不満はなさそうでしたか。

むしろ工務店の方も満足だったようです。これは後で工務店の方から聞いたのですが、工務店に無垢フローリングドットコムから、施工現場で起こりがちなトラブルとその解決方法を書いたハガキが来たそうです。そのハガキが手書きだったらしくて、「今どきここまでやってくれる業者さんっていないですよね」って、工務店の方は感心していました。

■ フローリングの上に立つだけで体操がしたくなる

-施工が完了して、フロアがあこがれの天然木フローリングになった今の気持はいかがですか。

やっぱりいいですね。苦労して選んだ甲斐がありました。

素足で歩いたとき、とにかく気持ちいいんです。朝などは特に気持ちが良くて、このフローリングの上に立つだけで、なんだか体操したくなるんですよ。

部屋の空気もよくなった気がします。息を吸うだけで気持ちがいいです。自然の木で自然素材の塗装だから、木自体が呼吸しているのかもしれません。

見た目にも木の温かみが感じられて、心がなごみます。窓の外の庭ともよく調和しますし。

-ご家族や知り合いの方の反応はいかがですか。

「変わったね」って驚いてましたよ。「いいわね」っていう感じで。ここまで行き着くまでの苦労はみんな知らないわけですけど。

私もいろいろ勉強させてもらったので、今度フローリングで困ってる方がいたときには、相談に乗れるかなと思っています。

■ 洗剤をこぼしてフローリングにシミが。すぐショームールに電話すると‥‥

-施工が完了した後、無垢フローリングドットコムから何かフォローはありましたか。

工事が終わったとき、ショールームの方が「近くなので」と見に来てくれました。フローリング材同士の隙間が十分に開いているかなどをチェックしてくれました。

そのとき、ワックスがけをすぐにした方がいいのかどうかの相談もしました。「すぐにワックスがけをしなくても大丈夫です」とアドバイスをもらって、安心しました。

それからしばらくして、厨房でかなり強い洗剤をこぼしたことに気づかずに、フローリングの上をペタペタ歩いてしまい、靴の跡が残るぐらいのシミになったことがあったんです。いくらぞうきんがけしても跡が消えなくて、あわててショールームに電話しました。そうしたらすぐメーカーに問い合わせくださって、折り返し「お酢を使うといいみたいです」と教えてくれました。私はそれこそ受話器を持ったままお酢を取ってきて、それで拭いてみたら、本当に跡が消えていきました。

ついこの間も、どういう物で拭けばいいか電話で教えてもらいました。ふだんはなるべく乾いたぞうきんで拭いて、ときどき、固く絞った濡れぞうきんで拭くのがいいそうです。私はモップか何か買ったほうがいいのかと思っていたのですが、あまり水を染み込ませた物で拭くのは良くないと教えてくれました。

■ これから自然素材フローリングをする人へのアドバイス

-これから自然素材のフローリングをしようと思っている人に、何かアドバイスはありますか。

専門家の話をよく聞きながら、自分が求めるイメージを突き詰めていってほしいですね。その上で、金額と見合うかどうかを検討すればいいと思います。

業者を選ぶときは、アフターケアをきちんとしてくれるところかどうか、よく見極めたほうがいいです。やはり長く使うものですし、特に自然素材の場合は、時間と共に変化する可能性が大きいでしょうから。

-最後に、今後の無垢フローリングドットコムへの期待をお聞かせください。

無垢フローリングドットコムの方は「売らんかな」という押しつけがましさがなくて、本当に誠意を込めてご商売をされていると感じています。これからもその姿勢を続けていってほしいですね。

オーク一枚ものナチュラルフローリングの詳細はこちらをクリック›››
当サイトは大量注文お値引き歓迎のお店です!

ご購入の流れ

ステップ1樹種の選定

•上記の各「~から選ぶ」の項目よりご希望の条件に合う商品をお選びになり、カットサンプルをご請求ください。また東京、大阪、兵庫にあるショールームにてお選びいただくこともできます。

無料カットサンプルはこちらから↓

無料サンプル請求について
  • 無垢フローリングドットコム東京渋谷ショールーム
  • 無垢フローリングドットコム兵庫芦屋ショールーム
  • 無垢フローリングドットコム兵庫芦屋ショールーム
ステップ2無料お見積り

·お見積りはメール、FAXでお申し込みいただけます。

  • 無垢フローリングドットコムメールはこちらから
  • 無垢フローリングドットコムファックスフォーム印刷はこちらから

※基本が法人向けサイトのため、ホームページの表示単価は消費税別・送料込みになっています。(個人様のご注文も承っておりますのでお気軽にご相談ください)

※発注は束(1ケース)単位のご発注となります。

※33m2以下の発送は別途小口運送料(m2あたり250円、1ケースのみの場合はm2500円)が加算されます。

※沖縄·北海道地域への発送はm2あたり400円の割増料金が発生します。また、離島はフェリー代金が加算されます。

ステップ3正式発注

·お見積りの詳細をご確認いただき、配送先、希望納期等の必要事項をご記入の上、メールもしくはFAXにてご返信ください。

ステップ4配送
·ご入金確認後に配送の手配をさせていただきます。入金確認の翌日に配送、2~3営業日でお届けします。
ステップ5納品検品
·商品到着後、すぐに検品をお願いします。万が一、お手元に到着した商品が注文した商品と異なる場合や、商品にキズなどがあり使用できない場合は返品·交換をいたします。
ステップ6アフターサービス

·施工後、フローリングのメンテナンス等でお困りの場合は、ご連絡ください。お電話での対応、場合によってはお伺いしてアドバイスをさせていただきます。

お問い合わせはこちら⇓
無垢フローリングドットコムフリーダイヤル0120-97-4169

ご購入保証

1、安心の返品·返金制度(国産材は除く)

返品·返金を承ります(返金送料はお客様負担となります)。

ただし、下記の事項に当てはまる商品は返品できませんので予めご了承ください。

  • ·商品及び梱包に破損があるもの(梱包は中身を確認す程度なら返品可)。
  • ·納品後7日以上経過した商品。
  • ·開封したパイン材、ネイルフリーは返品できません。
    (シュリンクを破ると再梱包できないため)
  • ·国産杉·国産桧はすべて受注生産品になるので返品できません。
  • ·その他、特注品·国内別途塗装品。
2、手付金無しでの3ヶ月間迄の取り置き制度

自社在庫品は3ヶ月間迄、手付金無しで取り置きをすることができます。
(但し、自社在庫でないものは取り置きができない場合があります。 詳しくはスタッフにお問い合わせください。)

3、深刻な問題が発生したら3営業日以内に現場に担当者が急行します。
  • ·施工指示書通りの施工が行われたことが条件となります。
  • ·まずお電話で状況を確認させていただき、場合によりお写真をメールで送付いただく場合もあります。
  • ·交通機関の予約が取れなかった場合や、担当者がどうしても都合がつかない場合は3営業日を超えての訪問の場合もありますので、その際はご容赦ください。