無垢フローリングのお役立ち情報: 2012年06月の記事一覧

2012.06.28店長ブログ

オーク一枚ものフローリングに自然塗装を塗りました。

ここ数年で自然塗装をご希望のお施主様が増えてきました。 先日、現場に納品する前に、自然塗装のオスモ塗装を塗りに行ってきました。 塗った後はこんな感じで壁を使って乾かせてもらいました。 今回、採用いただいたのはオーク(ナラ)一枚ものフローリングのナチュラルグレードです。 非常に高級なフローリングです。…続きを読む

2012.06.22店長ブログ

ホームページがリニューアルされました!

無垢フローリングドットコムのホームページがリニューアルされました! インターネットビジネスをやりはじめて、はや6年。やっと念願のホームページリニューアルができました。 リニューアルされたホームページはサンプルがカートシステムで請求することができます。 また現場写真も見やすくなっていますので、くまなく…続きを読む

2012.06.19店長ブログ

メルバウの石灰質について。

メルバウはインドネシアの木材で、幅広の一枚ものフローリングが取れる木材です。このメルバウはチークに似たフローリングなのですが、特徴として、下の写真のように、石灰質が木目に沿って出ている部分があります。 さまざまな表情があるのも無垢フローリングの素晴らしさですね。

2012.06.14店長ブログ

節かげです。

無垢材は自然素材なので、様々な表情がでます。 例えばこちら。節かげといいます。 木は必ず節があるのですが、こちらはその節の奥の方にあたるところです。無垢フローリング材はこのような節かげがある場所もあります。これも自然素材ならではの表情なんですね。

2012.06.12店長ブログ

ウォールナット白太隠しの自然塗装ができます。

無垢フローリングドットコムで人気のあるフローリングの中でアメリカンブラックウォールナットがあります。 アメリカンブラックウォールナットは非常に高価なフローリングなのですが、どうしても一定確率で白太が入ってきます。 自然素材なので、白太が入ってくるのは仕方がないのですが、お客様によっては「この白太をで…続きを読む

2012.06.10メンテナンス , 店長ブログ

床のシミの取り方

建築現場では床材を貼った後、養生をした上で壁を仕上げたり、電気工事をしたりすることが多いです。床材を養生していてもどうしても傷がついたり、なんらかのシミが付いてしまったりすることがあります。 特に多いのが、サッシの洗いなど、クリーニング業者さんの洗剤のシミです。 このシミを取る基本は衣服や食器の汚れ…続きを読む

2012.06.08店長ブログ

ベネズエラの木のおみやげをいただきました。

私には二人の息子がいるのですが、その次男の小学校の時の先生がベネズエラに赴任されていて、先日、帰国されました。 その時に私の息子に買ってきてくれたのが、こちらの木でできた置物です。 こちらはフルーツの盛り合わせ。とっても精密にできているでしょ。とっても可愛いんです。これが。 こちらは小物入れ。 先生…続きを読む

2012.06.04店長ブログ

只今、本社勤務です。

先週末から、兵庫県の本社で仕事をしている店長です。 http://www.muku-flooring.com/8showroomhonsha/index.html 本社には、さまざまなお電話がかかってきますので、複数の担当者で対応させていただいているんですよ。 明日には東京に帰る予定です! &nbs…続きを読む