無垢フローリングドットコム全国対応お問合わせはこちら0120-97-4169
  • FAXでのお問い合わせは0797-32-5192
  • メールでのお問い合わせご相談はこちらからmail@muku-flooring.com

オークマルチレイヤーユニフローリングの施工方法は?

低温式床暖房対応のオーク(ナラ)マルチレイヤーユニは一枚のフローリングに4枚くらいのピース継ぎになっています。

このフローリングを3尺(約909mm)ずらしで施工していくと「継ぎ」の部分が接近してしまい、少し見栄えが悪くなることがあります。

東京スタッフがどのようにしたらきれいに貼れるかを試してみました。

まずは床暖シートの釘打ち部分を想定して、303mmピッチで養生テープを貼ります。

IMG_0645.JPG

 

この上にオークユニマルチレイヤーを置いていきます。

IMG_0648.JPG

IMG_0647.JPG

 

1尺ずらし、2尺ずらしだと綺麗に施工できるようです。

こちらが1尺(303mm)ずらしの写真。

1syaku

 

こちらは2尺(606mm)ずらし。

2syaku

 

こちらが3尺ずらし(909mm)。

3syaku

 

3尺ずらしだと継ぎ目が合いやすくなってしまうので1尺、2尺ずらしがいいですね。

TOP ▲

Copyright(C) Nakamura Corporation. All Rights Reserved.
当サイトの写真及び表現方法等の著作権の全て
株式会社ナカムラ・コーポレーションに帰属します。
転用・複写は禁止いたします。