建築業者向け無垢フローリング専門店

無垢フローリングドットコム全国対応お問い合わせはこちら0120-97-4169

お施主様へのお願い


施工業者様からの「諸経費」の発生のご理解をお願いいたします。

無垢フローリングドットコム画像

「諸経費」とは・・・


ここ数年で、さまざま商品がインターネットで販売されるようになりました。 その多くは今までの流通の流れを簡素化し、いわゆる「直販」という形で リーズナブルな価格での販売を可能にしています。 建築資材も、私たちの販売しているフローリングを初め、キッチン、エアコンにいたるまで多岐に渡ってネット販売されており、そのほとんどが価格の低い問屋価格での販売となっています。 弊社のフローリングもいわゆる「大量注文」の場合はお値引させていただいておりますが、 ほぼワンプライス表示となっています。

お施主様にお願いなのですが、インターネット上での建築資材を指定いただいたり、施主支給にした場合は 建築業者様からの「諸経費」のご請求にご理解をお願いしたいのです。フローリングは「施主支給」でも、お部屋の面積を測ったり商品の納品時に受け取りに行ってくれるのは 建築会社様です。ここで見えない経費が発生しているのです。このような経費も含め お施主様にはネット商品の購入の際の「諸経費」という概念をご認識いただければ存じます。 諸経費の金額ですが、現場の状況によってさまざまなので、一度建築業者様へお問い合わせください。

・・・例えるならば

無垢フローリングドットコム持ち込み説明

・・・飲食店でいう飲み物の持ち込み料


いわゆる「施主支給」は居酒屋にワインやビールを持ちこんで 「料理だけを出してくれ」と言っている状況と似ています。 飲食店はワインやビールを仕入れた原価でそのまま、お客様には出すことはありえません。 何も調理はしていませんが、必ず「利益」を載せます。そうしないとお店を維持するための経費が支払えず、成り立たなくなってしまいます。 工務店や建設会社も似ているかもしれませんね。建築資材に一定の利益を載せないと経営が圧迫されるのです。

無垢フローリングドットコムでは「お施主様」「建築業者様」ともにリーズナブルな価格で商品を提供できる様に今後とも努力してまいります。なにとぞ、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。