無垢フローリングドットコム全国対応お問合わせはこちら0120-97-4169
  • FAXでのお問い合わせは0797-32-5192
  • メールでのお問い合わせご相談はこちらからmail@muku-flooring.com

捨て貼り無し(従来型)
L-45遮音マット説明

こちらの遮音マットをご使用いただければ一部の無垢材や突板タイプの複合フローリングをマンションに使用できる場合があります。 (ナラ、メープル、アジアンウォールナット、竹などの比重の重い無垢材や幅広無垢材は使用できません。パイン等の針葉樹、チーク、カリン、カバやマルチレイヤーは使用できます。)
※※ただし、遮音マットを下地にした場合は無垢材の伸縮幅が大きくなる傾向がありますので、無垢材の伸縮を通常よりも十分考慮して施工していただきますようお願いいたします。
【ナラなどの広葉樹を使用できなくした理由】
ナラ等の広葉樹+遮音マットは、これまで施工実績もかなりあり、ほとんどの現場では問題なく施工できているのですが、一部の湿度の高い現場ではクリアランスの取り方が難しく、工事の難易度が高くなるため、これらの樹種での施工の場合の遮音マットの使用は不可としました。

※こちらの遮音マットは床暖房との併用はできません。

商品番号 サイズ(mm)/ケース入数 塗装状態 平米単価
(税別、送料別)
ケース価格
(税別、送料別)
産地 無料サンプル
※本商品は現在欠品となっております。代替商品などをご提案できますので、お気軽にお問い合わせください。
お知らせ
※本商品は現在欠品となっております。代替商品などをご提案できますので、お気軽にお問い合わせください。

※こちらは一坪(8枚入り)の、ケース単位 での販売となります。

※こちらのデータは製造メーカー試験でLL45の性能データになります。建材試験センターなどのデータではありませんので、管理組合様にその旨、連絡いただき、許可を取った上で施工を行ってください。
※無垢材を施工する場合は、下地合板が必要です。下地合板は反っている場合は反っていない下地合板に差し替えるか、下地合板を細かく切断するなどして反りを押さえてください。スラブにコンクリートビスなどを直接打ち込むなどの方法で下地合板の平滑を出さないでください。遮音性能が落ちる可能性があります。
※こちらの商品のサンプルは有料になります。

※こちらの遮音マットは床暖房との併用はできません。

遮音検査データはこちらです。

BAND
31.5
63
125
250
500
1000
2000
4000
8000
LL値
判定
衝撃音レベル
42.0
47.6
51.2
47.2
37.7
22.8
12.7
LL-47
45
【製品構成】
・遮音・制振材-高比重ゴム 3.0t
・緩衝・吸音材-ウレタンチップマット 10.0t
【床構造】
・スラブ厚み150mm
・仕上材-無垢フローリング
【測定場所】
・静岡県マンション(製造メーカー検査)

L-45遮音マットはこのように施工します!!

1.下地面のきれいにし、できるだけ平たんにします。
2.下地面全面に接着剤を塗布してください。
3.L-45マットのゴム面を上にし、マットとマットの間にできるだけ隙間が
できないように敷き詰めてください。
4.マットの上に接着剤を全面塗布してください。
5.フロアー用スクリューネイルの保持力が保てるように12mm厚の下地合板を敷き詰めてください。 この際にきちんと下地が平面になっているか最終確認します。下地がきちんと平たんになっていないとフローリングを貼った時に波打ちます。 下地合板が反っている場合は、反っていない下地合板に差し替えるか、下地合板を細かく切断するなどして反りを押さえてください。スラブにコンクリートビスなどを直接打ち込むなどの方法で下地合板の平滑を出さないでください。遮音性能が落ちる可能性があります。
6.造用合板の上にフローリングをウレタン系根太ボンドとステープル、もしくはブラッドネイルの併用で施工します。

※マンションに施工する場合、管理規約にL-45値を床材に求められている場合は、こちらの製造メーカー検査の遮音データを提出していただき許可を得てから施工工事に入ってください。

グレードの説明
プレミアムとは
その樹種での最高グレードです。おおむね、ごく小さな節・白太、わずかな色むらは入ります。
ナチュラルとは
白太・小さな節・色むらはそれなりにあります。ごく稀に小さな割れと止めパテが入る場合があります。
ワイルドとは
プレミアム・ナチュラルの基準以下のものがすべて入ってきます。
白太・節・割れ止めパテもそれなりの大きさで入ります。色むらもあります。
塗装種類の説明
無塗装とは
何も塗装しない状態です。
木の質感や色合いがそのまま残る反面、汚れが付くと木の導管に染み込み、落とすのが困難になります。
特徴
  • ①木の色・質感をそのまま活かせます。
  • ②キズが目立ちにくく、凹み等の補修がしやすくなります。
  • ③調湿効果が他の塗装方法と比べて最も期待できます。
  • ④汚れが染み込み、落とすのが困難になります。
  • ⑤季節によって毛羽立ちやささくれが出る事があります。
ウレタン塗装とは
主成分である合成樹脂がウレタン系の塗料で、フローリングの表面に薄い膜を貼るような塗装です。
特徴
  • ①光沢が良くなります。
  • ②耐水性に優れているため、汚れがつきにくくなります。
  • ③表面にキズがつくと目立ちやすくなります。
  • ④コーティングされるためフローリング表面の質感が変わります。
自然塗装とは
天然油脂(オイル)を使った仕上げのことです。塗料を木材の表面から内部に浸透させて、木の表情をしっかりとさせ、木材本来の質感が残ります。
特徴
  • ①木の色・質感をそのまま活かせる。
  • ②キズが目立ちにくく、凹み等の補修がしやすくなります。
  • ③油膜をつくらないため、キズや汚れがつきやすくなります。
  • ④オイルの種類や使用状況にもよりますが、定期的に塗り直しが必要になります。
植物オイル仕上げとは
天然樹脂を主成分としたオイル仕上げで、塗料を木材の表面から内部に浸透させて塗装をするため、塗膜を作りません。
植物オイル仕上げはUV照射をして乾燥させるため、塗料が硬化します。
その効果により、通常の自然塗装よりも剥がれにくくなっています。
特徴
  • ①木の色・質感をそのまま活かせます。
  • ②通常の自然塗装よりも硬い塗装で剥がれにくくなっているため、塗り直しの回数も通常の自然塗装よりも少なくて済みます。
  • ③UV乾燥ができるため、価格が自然塗装よりも安くなります。
  • ④凹みのキズはオスモ塗料などを使い、DIYレベルで対応が可能です。
オスモ自然塗装
ひまわり油を主成分としたドイツのオスモ社の自然塗料を使った塗装です。一部、フローリングを塗装して在庫している場合もありますが、国内での別途塗装が必要になる場合が多く、入金を確認させて頂いた後、2〜3週間の納期が必要です。なお、国内での別途塗装となる場合はリボス社や蜜蝋などの塗装に変更することもできます。
特徴
  • ①木の色・質感をそのまま活かせます。
  • ②凹みのキズはオスモ塗料などを使い、DIYレベルで対応が可能です。
  • ③数年に一度、剥がれた場所に塗り直しが必要です。
  • ④2〜3週間の納期が必要になります。ただし、国内での別途塗装となる場合には他の自然塗料への変更も可能です。
  • ⑤自然塗装品はメープルやウォールナットとなどの硬い木材に塗ると滑りやすくなりますのでご注意ください。なお、使用当初は滑りやすいですが、しばらく使用していると徐々に滑りにくくなっていきます。

当サイトは大量注文お値引き歓迎のお店です!

TOP ▲

Copyright(C) Nakamura Corporation. All Rights Reserved.
当サイトの写真及び表現方法等の著作権の全て
株式会社ナカムラ・コーポレーションに帰属します。
転用・複写は禁止いたします。