2014.11.15店長ブログ

無垢フローリングのお役立ち情報: 「上がり框」と「付け框」の違い

結構、このお問い合わせがお電話で多いです。

こちらのお写真をご覧ください。(Polarisさんの住宅建築用語辞典より参照)
genkan

付け框とは上が框と同じ高さで、土間の仕上げ材と壁の仕上げ材の見切り材の
役目をはたしているものです。

一般的には付け框は上がり框と同じ材質で断面寸法が上がり框の1/3の厚みのものが使われます。
http://www.polaris-hs.jp/zisyo_syosai/tsukegamachi.html

ちなみに無垢フローリングドットコムの框のページはこちら。
http://www.muku-flooring.com/1habaki-kamathi/index.html

私共の付け框の仕上がり断面も上がり框の1/3の30mmになっています。

こちらは受注生産になるので納期が約3週間ほど必要ですので、ご注意ください。

 

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)