パイン材は日焼けをしていくと飴色になっていくって本当?

はい。本当です。パイン材は経年変化とともに、だんだん色が濃くなりシックな飴色になってきます。経年変化が楽しめるのも無垢材であるパインの良いところです。

WATOCOオイルの試し塗り

なお、パイン材を変化させたくない方は「WATCO」オイルのホワイト色を塗っていただくと白っぽい状態にすることができます。
※塗るときは目立たないところで試し塗りをした後に、色を確かめてから塗装してください。
パイン材の経年変化

TOP ▲